シミ・そばかす・くすみ

シンプルケアで美肌GET!

様々な効果のある化粧品がある今日ですが、お肌がキレイな人に限って実はシンプルなケアしかしていないなんて人が多いと思いませんか?
毎日スキンケアをしているにもかかわらず吹き出物ができたりなど、肌状態がどんどん悪くなっているようでしたらケア方法が間違っているのかもしれません。
これを機にシンプルケアにシフトチェンジしてみるのもいいかもしれません。

高い化粧品を買えばいいってもんじゃない

広告や雑誌などを見て、高価な化粧水や美容液を見るたび「使ってみたい…」「本当に効果はあるの?」なんて思いながらついつい手がのびてしまいませんか?
なぜ手がのびてしまうのかというと、短期間での効果を期待するあまり、新しい商品を見ると効果があるのでは…と過度な期待をしてしまうからです。

塗りすぎ!実はNG

あなたは化粧水、乳液など塗りすぎていませんか?シンプルケアが何故お肌に良いのかといいますと、お肌には「自己治癒力」があります。
肌が正常にターンオーバーを行うことで、肌荒れや吹き出物は自分の力で治癒できるのですが、あれこれ化粧品をつけすぎるとかえって悪化させてしまいます。今までバッチリ行っていたスキンケアを突然変えるのは少し抵抗があるかと思いますが試しにシンプルケアに切り替えてみましょう。

洗顔のしすぎ?

お肌の汚れをキレイに落とすことはスキンケアにとって当然のことですが、汚れを落としたいあまり、必要以上に洗いすぎていませんか?それが肌に必要な潤いまで奪ってしまっているのです。そうすることで乾燥を招き、肌を外部の刺激から守ってくれるバリア機能が低下してしまいます。その結果肌トラブルの引き金になってしまいます。

肌に栄養をあたえすぎ?

よかれと思って様々なアイテムを使ってスキンケアを行っていますが、それが大きな刺激になっています。肌に栄養分を与えることは重要なことですが、必要以上の栄養を与えてはいけません。シンプルケアは必要分のみ栄養を与えるケアですので、本来のお肌の回復力を高める効果があります。

シンプルケアのポイント

クレンジングは保湿力重視

スキンケアで重要なのは汚れをしっかり落とすことです。お化粧汚れがお肌に残ったままですと、毛穴つまりの原因にもなります。クレンジングは洗浄力ももちろん大事ですが、シンプルケアを行うのならば、保湿も重視して選ぶようにしてください。

朝と夜で洗顔料を使い分ける

朝と夜で同じ洗顔料を使っていませんか?朝と夜では皮脂量も違いますので使い分けるのがベターです。朝は夜寝ている間に分泌された皮脂とホコリを落とすぐらいですので洗浄力はそんなになくて大丈夫です。夜は一日たっぷりでた汚れをしっかり落とせる、洗浄力重視の石鹸などで対応しましょう。どちらもしっかり泡立てて優しく丁寧に洗い流してくださいね。

保湿はやはり重要

シンプルケアで最も重要なのは保湿です。保湿さえできていれば肌トラブルはほとんどないといっていいでしょう。肌の奥までしっかりと保湿をしたい場合は化粧水もきちんとなじませてあげることが重要です。そのため、化粧水の付け方を工夫しましょう。顔の全体をくまなく浸透するように少量ずつ数回に分けてなじませるようにしてくださいね。

乳液orクリーム

乳液かクリームでで保湿をしましょう。化粧水で補った乳液かクリームの油分で水分の蒸発を防ぎます。お肌のケアにおすすめしたいのが、馬油、オリーブオイル、ワセリン、ホホバオイルなどの天然のオイルです。馬油は炎症予防効果もあるので便利ですよ!

早速シンプルケアにチャレンジ!

シンプルケアを早速してみようという方は、いきなり今までのケアをやめてしまうのはNGです。お肌はこれまでのスキンケアに慣れてしまっている状態です。急にやめてしまうとトラブルの原因になってしまうかもしれませんので、徐々に使う化粧品を減らしていきましょう。

関連記事

  1. ニキビ

    ビタミンB群の力で肌荒れ知らずに!

    美肌と言えばビタミンです。中でもお肌に良いのはビタミンB群で、8種類あ…

  2. 健康

    食べて2度おいしい蜂蜜の美肌効果

    料理に使ったり、そのまま食べたりなど、甘くておいしい蜂蜜。実はこの蜂蜜…

  3. 健康

    お肌の代謝をあげる方法。デトックス効果で美肌

    人の体の中には知らず知らずのうちに老廃物や食品添加物、排気ガスなどが原…

  4. 美容

    美白に見えるメイクを伝授!これであなたもマシュマロ肌

    メイク一つで顔が全く違ったり、すごいですよね!すこぢコツをとりいれるだ…

  5. 肌構造

    シミ・そばかす・くすみ

    刺激誘引物質(紫外線)でシミができる仕組み

    刺激誘引物質(紫外線)がケラチノサイトを刺激します。ケラチノサイト…

  6. 健康

    肌トラブル「冷え」が原因でも起こる?

    段々と気温が下がってきて、冬の訪れを感じます。いよいよ冷え性の女性にと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. シミ・そばかす・くすみ

    フルーツ好き必見!朝フルーツが肌に及ぼす影響
  2. ニキビ

    あなたのお肌はどのタイプ?
  3. ニキビ

    ビタミンB群の力で肌荒れ知らずに!
  4. シミ・そばかす・くすみ

    肌を黒くするスキンタッグやアクロコルドンから肌を守る
  5. シミ・そばかす・くすみ

    進め!美白への道!!美白は自分でつくれるの?
PAGE TOP