健康

食べて2度おいしい蜂蜜の美肌効果

料理に使ったり、そのまま食べたりなど、甘くておいしい蜂蜜。実はこの蜂蜜にはしみ、シワ、肌荒れなどの美肌にも効果があるってご存知ですか?
蜂蜜は全身に使用できる栄養成分が約190種類も含まれており、天然の美容液とも言われ、高い保湿性、殺菌・抗菌作用や消炎作用など、美容効果があります。
紀元前3000年ころ、古代エジプト・ギリシャ時代から化粧品として使用されており、かのクレオパトラも蜂蜜を髪や肌、爪などにつけたり、古代ローマ皇帝ネロの妻であるポッパエアは、蜂蜜とロバの乳を混ぜたローションを使用していたそうです。

蜂蜜を食べて美肌


普段何気なーく食べている蜂蜜。食べるだけでこんな美肌効果が・・・!?

肌荒れ防止効果

ビタミンC、ビタミンB群が含まれており、皮脂の分泌量を調節してくれます。また、殺菌・抗菌作用があるので、ニキビの原因であるアクネ菌などを撃退!肌荒れを防いでくれます。さらに、その保湿効果からお肌の大敵である乾燥も防いでくれます。

老化・酸化防止・抗酸化作用

ビタミン・ミネラルなどの栄養素も含まれているのでアンチエイジング効果も期待できます。また抗酸化作用があるので、活性酸素を除去してくれるため老化や酸化防止につながります。

シミ・シワを予防する

蜂蜜にはビタミンCが含まれているので、メラニンの生成を妨げます。よって、シミやシワができにくい肌を作ってくれます。また、アミノ酸やビタミンCを補充してくれるため、肌の潤いに必要なコラーゲンを作りやすくしてくれます。

腸内環境を整える効果

蜂蜜には善玉菌を増やす効果があるグルコン酸とオリゴ糖が含まれています。善玉菌が増えることで便秘が解消され、腸内環境が整えてくれます。便秘が解消されることにより、体内に溜まったままだった有害物質が排出されるため、肌トラブルが改善されます。

蜂蜜スキンケアで美肌効果


全身に使えるとだけあって塗るだけでもお肌がツルツルに・・・。スキンケア商品にもよく蜂蜜が配合されているだけありますね!

保湿効果

蜂蜜には高い保湿効果がありますので、塗れば塗るほどお肌がぷるぷるになるのを実感できます。
また、蜂蜜にはエモリエント作用という、皮膚からの水分蒸発を防止し、皮膚を柔軟にする効果があるため、保湿を長く持続させることができます。
さらに、蜂蜜は頭皮にも使用できるため、その抗菌作用と保湿力でフケなどを予防できます。

ピーリング効果

蜂蜜の分子は非常に細かいため、くすみの原因にもなる古い角質層を落としてくれる効果があります。そのため、くすみができにくいお肌になります。

POINT

蜂蜜は金属に触れることで、抗菌作用や効果に変化がおこる可能性があります。もし、金属製のスプーンなどを使っている場合は木製かプラスチックに変えましょう。

寝る前に食べるだけ!蜂蜜のダイエット効果


あんなに甘ーいのに実はダイエット効果もあるんです。蜂蜜は成長ホルモンをたくさん分泌させる効果があります。成長ホルモンは脂肪の分泌を促してくれるため、蜂蜜はダイエット効果があると言われています。
その方法は、寝る1時間前に大さじ1杯蜂蜜を食べるだけ!その後良質な睡眠をしっかりとること!!しかし、食べすぎれば逆に太ってしまう事にもなりますので、気を付けて!

蜂蜜ダイエットのルール

①寝る3~4時間前に食事を済ませる。
②夜は炭水化物を控えた食事にする。
③カロリーや糖質をしっかり管理する。
④1時間前に蜂蜜を大さじ1杯食べる。食べすぎは厳禁。
⑤適度に運動する。

きちんとルールを守らないとかえって太ってしまいますので注意してください。

いっぱいある蜂蜜 どれを選べばいいの?


いざ、蜂蜜を買いに行くと、いっぱい種類があってどれにすればいいか迷っちゃいますね・・・。まずは蜂蜜の種類から学んでいきましょう。

☆純粋蜂蜜
一切加工処理を行っていない、天然ものの蜂蜜のこと。
☆加糖蜂蜜
水あめやブドウ糖などで加糖された蜂蜜のこと。
☆精製蜂蜜
加熱して減圧釜などでなどで脱色や脱香した蜂蜜のこと。

純粋蜂蜜の見分け方

透明度が低く、濁っている
純粋蜂蜜は、花粉などで濁っています。持ち上げた時に透き通っていたり、向こう側が透けて見えるものは純粋蜂蜜ではないので気を付けてください。

結晶化して固まっている
純粋蜂蜜は温度が下がると結晶化して固まります。

瓶を動かすと泡が出る
純粋蜂蜜は色々な酵素が含まれているため、容器を逆さにするなどすると、キメ細やかな泡が出てきます。

POINT

あまりにも安価な蜂蜜は偽物である可能性が高いです。中国産の蜂蜜は純粋蜂蜜でも質が低いことがあるので注意してください。

関連記事

  1. 美容

    蒸しタオルのすごすぎる美容効果とは?

    エステなどでもよく使われる「蒸しタオル」によるお肌のケアですが、いった…

  2. ニキビ

    あなたのお肌はどのタイプ?

    皆さんこんにちは。今日はお肌のタイプについて紹介したいと思います。…

  3. 美容

    イヤ~ないちご鼻!原因と対策を調べてみました。

    女子の皆様!一度はお鼻の角質に悩んだこともあるのでは?かれこれ私も…

  4. 美容

    コーヒーで美白になれる!?

    皆さん、コーヒーは普段飲まれますか?最近ではコンビニなどで手軽にド…

  5. 美容

    こんなところにも!?スマホやPC焼けでシミができる?

    スマホやPCから出るブルーライトは目の網膜に直接的にダメージを与えるこ…

  6. 健康

    お肌のトラブル、実は糖化が原因だった?

    スキンケアをどれだけ頑張ってもくすみが全く改善しない!なんて人は実は「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 美容

    こんなところにも!?スマホやPC焼けでシミができる?
  2. 健康

    お肌の代謝をあげる方法。デトックス効果で美肌
  3. BIHAKUホワイトエッセンス美容液

    BIHAKUホワイトエッセンスでスキンケア 美容液っていつ塗るの?
  4. シミ・そばかす・くすみ

    日焼け止めの使い分け SPFとPAの違いとは?
  5. 健康

    ルイボスティーの美容効果と副作用
PAGE TOP