ニキビ

酵素洗顔で美白 その魅力に迫ります

「酵素」・・・なんという素敵な響きでしょう(笑)
酵素と聞いたらなんだか美容に良い気がします。最近酵素洗顔という言葉をよく耳にします。
酵素の力で洗顔をすることでお肌に一体どのような効果があるのでしょうか?

酵素洗顔とは?


読んで字のごとく、酵素を含んだ洗顔料を使って洗顔をすることです。
酵素はたんぱく質の一種で、私たちが生きていく上で必要な成分の一つです。酵素はそもそも消化や代謝をサポートし、ダイエットや健康に大きく関わるものでしたが、酵素の効果「たんぱく質と脂肪の分解」をスキンケアに利用できないか?という疑問から生まれました。角質や皮脂はたんぱく質がもとになっているので、効果が期待されています。

酵素洗顔の効果

酵素洗顔にはお肌にとっても魅力的な効果があります。それらを紹介したいと思います。

古い角質を除去する効果

酵素洗顔は、お肌に残ってしまった古い角質を取り除く効果があります。
角質はそのままにしているとくすみの原因にもなってしまいます。通常の洗顔ではなかなか落とすことができないので、とてもうれしい効果ですね!

いちご鼻解消の効果

鼻の周りなどは皮脂腺が集まっているので、毛穴に角栓がたまりやすく、黒ずみ汚れが気になってしまいますね。
毛穴の黒ずみ汚れ、角栓は皮脂と角質が毛穴に詰まってしまっていることが原因です。
これらは普通に洗顔をしているだけでもある程度は取り除くことができるんですけれど、なかなか頑固で取れにくく、私も苦戦しています。
実はこれらも酵素洗顔で洗い流すことができるんです。

ニキビをできにくくする効果

酵素洗顔により、ニキビができにくくなります。
ニキビができる原因の一つに過剰な皮脂分泌、古い角質により詰まった毛穴に雑菌が繁殖してしまうからというのがあります。
酵素洗顔により古い角質を取り除くことでニキビ予防が可能になります。

酵素洗顔に使用されている酵素

酵素洗顔に使用されている酵素については、たんぱく質分解酵素と皮脂分解酵素の2種類があります。

たんぱく質分解酵素

よく酢豚にパイナップルが入っていたり、お肉を焼くときに塩麴を使ったりしますよね。これはたんぱく質分解酵素によりお肉を柔らかくするためなんです。
酵素洗顔に使用されているおもな成分は以下の通りです。

☆パイン酵素
パイナップルに含まれる酵素。たんぱく質分解酵素が強いです。
☆パパイン酵素
酵素洗顔と言えばこれ。熟す前の青いパパイヤからパパインという物質を抽出します。
それを乾燥させたものをパパイン酵素と言います。
古い角質を取り除き、お肌のターンオーバーを活性化させます。
☆プロテアーゼ
アミノ酸は2個以上結合するとペプチドとなり、そのペプチドがいくつか繋がってできるのがたんぱく質です。
プロテアーゼはこのペプチド同士を切断します。人間の体内にも存在します。

皮脂分解酵素

肌表面の余分な皮脂は普段の洗顔で落とすことが可能ですが、毛穴の奥深くに詰まった汚れや酸化した角栓などは除去するのは難しいです。
酵素洗顔によって毛穴悩みの解消に役立てることができます。

☆サンゴ酵素
お肌の余分な皮脂をとりのぞく効果があります。
☆リパーゼ
リパーゼは脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解する効果があります。

酵素洗顔の注意点

酵素洗顔を試す前にいくつか気を付けていただきたいことがあります。

パッチテストを行う

酵素洗顔に使われている成分 パパイン酵素などはアレルギーを引き起こす原因にもなる可能性があります。
事前にパッチテストを必ず行ってください。他にも精油・オーガニックの成分はこのようなリスクが高まるので注意。

肌荒れしているときは酵素洗顔を控える

ニキビがある、肌荒れしている、生理前で敏感肌になっている。
など、このような時は洗浄力が高いため、酵素洗顔は控えましょう。
もし、肌荒れが悪化した場合はすぐに皮膚科を受診してください。

保湿を十分にする

酵素洗顔後は古い角質が取り除かれた状態で、化粧水や乳液などが各層まで浸透しやすくなっています。
保湿のお手入れをしっかりと行うようにしましょう。

まとめ

酵素洗顔 いかがでしたか?
いくらお肌に良いと言っても何度もやりすぎるのはかえってよくありません。
肌トラブルの新たな原因を作ってしまう可能性があるかもしれないので注意してくださいね。
大体週1ほどのペースで使用するのが目安です。
正しい使い方などをしっかり調べてから安全に使用しましょう。

関連記事

  1. シミ・そばかす・くすみ

    日焼け止めの使い分け SPFとPAの違いとは?

    まずは太陽の光の種類を知ろう!太陽の光は、可視光線・赤外線・紫外線…

  2. 健康

    食べて2度おいしい蜂蜜の美肌効果

    料理に使ったり、そのまま食べたりなど、甘くておいしい蜂蜜。実はこの蜂蜜…

  3. 美容

    こんなところにも!?スマホやPC焼けでシミができる?

    スマホやPCから出るブルーライトは目の網膜に直接的にダメージを与えるこ…

  4. 健康

    お肌の天敵、ストレスを解消するには?

    お肌の天敵ともいわれるストレス!ストレスが全くないという状態は不可能で…

  5. ニキビ

    ニキビと思いきやカビが原因!?悩める背中ニキビの原因と対処法

    一度できてしまったらケアに本当に困ってしまうのが背中ニキビですね。…

  6. 健康

    お肌の疲れは目元から クマの種類と対策

    最近よく、周りの人から「なんだか疲れてない?」なんて聞かれることが多く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. シミ・そばかす・くすみ

    日焼け止めの使い分け SPFとPAの違いとは?
  2. 健康

    アボカドが素敵! 美容効果に注目しました
  3. 美容

    手orコットン?スキンケアの基本化粧水の効果を高めるのはどっち?
  4. BIHAKUホワイトエッセンス美容液

    BIHAKUホワイトエッセンスが最安価で買えるのはAmazon or 楽天!?
  5. 健康

    ルイボスティーの美容効果と副作用
PAGE TOP