BIHAKUホワイトエッセンス美容液

BIHAKUホワイトエッセンスの成分 フラーレンの効果とは?


フラーレンとは?
BIHAKUホワイトエッセンスに含まれるフラーレンの効果がスゴイ!
1985年にイギリスの科学者ハロルド・クロトー博士らによって偶然発見された成分です。1996年にはノーベル化学賞を受賞し、高い美容効果をもたらします。
ダイアモンドと同じ炭素から構成された分子で、サッカーボールのような形をしています。
フラーレンが1%以上配合されている化粧品にはR.S.(Radical Sponge)ロゴが表記されていますので、化粧品をお買い求めの際はロゴマークを確認くださいね。

フラーレンの種類

フラーレンにはリポフラーレン、ラジカルスポンジ、モイストフラーレン、、ヴェールフラーレンの4種類があります。
お肌に発生する活性酸素を抑制し、高い抗酸化力を発揮します。代表的なものは、水溶性の「ラジカルスポンジ」と油溶性の「リポフラーレン」があります。

★水溶性フラーレン「ラジカルスポンジ」

活性酸素の一種であるラジカルを吸い取る働きをします。また、長時間強い抗酸化力を持続することができます。
粉状のフラーレンを加工し、水に溶かしたもので、水分の多い化粧品と相性がいいので幅広い化粧品に配合することができます。
ただし、添加物を用いてフラーレンを水に溶けやすくしているので、添加物が気になる方は注意です。

★油溶性フラーレン「リポフラーレン」

「スクワラン」という物質をフラーレンに混ぜ合わせて、脂に溶けやすい液状にしたものです。
スクワランは肌との相性もよく、浸透性に優れています。油溶性フラーレンは、水溶性フラーレンに比べ、水に溶けにくいため、高濃度になりにくいようです。

BIHAKUホワイトエッセンスの成分 フラーレンの効果

BIHAKUホワイトエッセンスに含まれるフラーレンはラジカルスポンジです。強い抗酸化効果があり、その効果はビタミンCの約170倍といわれています。

肌の老化の原因となる活性酸素を吸収し、角質のターンオーバーと一緒に除去する効果があることからラジカルスポンジといいます。

紫外線によって活性酸素が発生し、皮膚の酸化につながってしまいますが、このフラーレンの効果のおかげで活性酸素の発生を抑えることで、肌の老化を抑えることができます。

関連記事

  1. BIHAKUホワイトエッセンス美容液

    BIHAKUホワイトエッセンスの成分 プロテオグリカンの効果

    プロテオグリカンとは?プロテオグリカンは、「糖」と「たんぱく質…

  2. BIHAKUホワイトエッセンス美容液

    BIHAKUホワイトエッセンスで消える?シミの種類

    シミって本当に消えるの?実はシミにも種類があるんです。…

  3. シミ・そばかす・くすみ

    あの赤にそんな秘密が…!?トマトの美容効果に密着

    どんなに良い化粧水やクリームを使っていても、やはり中からも変えていかな…

  4. BIHAKUホワイトエッセンス美容液

    BIHAKUホワイトエッセンスは@コスメでも話題らしい

    気づいたらできているシミシワくすみ・・・朝鏡をみたら「こんなところ…

  5. シミ・そばかす・くすみ

    日焼け止めの使い分け SPFとPAの違いとは?

    まずは太陽の光の種類を知ろう!太陽の光は、可視光線・赤外線・紫外線…

  6. シミ・そばかす・くすみ

    進め!美白への道!!美白は自分でつくれるの?

    真っ白な透明感のあるお肌には誰もが憧れることでしょう!なんだかぽっちゃ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. シミ・そばかす・くすみ

    日焼け止めの使い分け SPFとPAの違いとは?
  2. シミ・そばかす・くすみ

    シンプルケアで美肌GET!
  3. 健康

    お肌のトラブル、実は糖化が原因だった?
  4. シミ・そばかす・くすみ

    美白の天敵、くすみの種類
  5. 美容

    気になる唇の荒れ!皆がうらやむ唇美人を目指して・・・
PAGE TOP